ウェブマーケティング

ビジネスを軌道に乗せるためウェブサイトのあるべき姿

営業課題を解決し、ルーティンワークを削減

マーケティング、Webにまつわる悩みや課題を抱えている企業様へ、わかりやすく問題解決へと導きます

1.

SEO(サーチエンジン最適化)

基本的な施策と合わせて、新しい情報や独自の情報や、難しい情報を噛み砕いて分かりやすくする等、特定のユーザーへ付加価値を提供をすることが、アクセスが集まる近道と考えます。

3.

コンテンツ制作

競合他社やトレンドを踏まえて情報を届けます。主に次の種類があります。
①ノウハウ ②実務内容等の事例 ③人物や実績の紹介 ④特定ポジションからの意見

2.

アクセス解析

訪問者が増えてくれば、定量的にユーザーの属性や行動を分析できるようになります。購入や問合せなど、目標達成までのプロセスを最適化するべく、サイト内容改善の為にアクセス解析は必要な施策となります。

4.

インターネット広告

SEOは時間がかかり不確実性も高いため、顕在層には検索広告、潜在層にはディスプレイが一般的です。検索需要など、消費者行動を予測することが重要です。→ リンク

費用対効果の高い店舗や事務所向け MEO(ローカルSEO) サービスも行っています

参考事例

・CVR改善例 : 商品力、ターゲットの変更(ペルソナの再設定)、広告とLPの変更(販売ページとの一貫性)、文書修正、EFO見直し → 修正後即効で売り上げ改善

・CVR改善例 : MEOによる施策改善により流入増加、コンテンツの発信を継続することで → 予約数が継続的に増加(MEOについてはこちら

・CVR改善例 : インフルエンサーのフォロワー向けに特設ページでPR、販売数の増加

・IMP改善例 : 他の地域へターゲットを絞りたい(アクセス解析の結果、特定地域に需要) → その地域の人々に向けたオウンドメディアを作成、広告におけるキーワードの設定、配信設定をその地域に特化。

・LTV改善例:お客さんから同様の問い合わせが多いが制約と無関係 → 「よくあるご質問」にまとめる

ウェブサイト制作はこちら