新型コロナウイルスの影響でお困りの事業者の皆さまへ

ECサイト制作を無償で行います

SAPでは、新型コロナウイルス感染拡大による人手不足や業務効率の悪化に直面している関連事業者様を対象に、

ECサイト(オンラインショップ)作成サービスを無償で提供しています。

採算の取れる商品など諸条件があるため、事前に事業内容等を確認させていただきます。

注意事項

ECサイト制作をさせていただくにあたり、事前にご確認いただきたいことをお知らせします。

 

1.Paypal(ペイパル)のビジネスアカウントの開設

・Paypal(ペイパル)のビジネスアカウントの開設(無料)が必要となります。ワンクリックですぐ支払いの受け取りが可能に。
*「PayPal」は海外で広く使用されている、安心できる決済サービスです。
* Paypalのアカウントは簡単に開設できますが、取引後、現金を受け取るには本人確認手続きが必要になります。詳しくは下記URLよりご確認下さい。
https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/support/kyc-corp

2.業務上必要なもの

パソコン、インターネット環境、銀行口座(またはクレジットカード)
*銀行口座は上記PAYPALに口座を登録するためです。
*スマートフォンでも出品作業は可能ですがパソコンの活用が推奨されます。

3.ドメインとサーバーについて

・ドメインとレンタルサーバーの更新はご自身で行っていただく必要があります。

3.掲載商品について

掲載する商品はGoogle広告出稿により採算が取れる等、成果が見込めることを条件とさせて頂きます。
また、掲載数は通常20品目までとさせて頂きます。

お気軽にお問合せください。


お客様とユーザーをつなぐ解決策としてwebサービスを提供させて頂きます。
ECサイト運営で実績もあり、運営方法についてもお伝えします。