広告でビジネスを拡大

目的意識の高いユーザーのサイト流入を増やします。
集客はもちろん、訪問者の性質を見極めることで、次の施策に繋げます。


ネット広告はこんな場所に出ています

GoogleやYahoo!などの検索エンジンの結果に

検索エンジンの「キーワード」に関連する広告を出すことで、今まさに何かを探している人には効果的なアプローチができます。

関連性の高い個人ブログやメディアサイトの広告枠へ

高い関連性のあるサイトを出すことで、関心を持っているお客様にアプローチできます。

効率的かつ継続的に宣伝しましょう

目的意識の高い人へPR

ネット上では、日々多くの人達が自分の必要なものを検索しています。インターネット広告は、お客様の商品やサービス等に興味のある人々に広告を表示することができ、目的意識の高い層にPRすることが可能です。

見込み客の属性を把握

ウェブサイトへのアクセスが増加することに加え、訪問者の性別、年齢、地域等の属性やサイト内での行動を知ることで、興味を持っている人たちへのアプローチ方法など判別しながら、別の施策に備えることもできます。

高い費用対効果

柔軟に広告の予算を設定することができます。いつでも予算の調整や広告の停止が可能です。広告の表示回数ではなく、キャッチコピーをみて興味を持った人がクリックして、初めて料金が発生するため、高い費用対効果が見込めます。

広告出稿により顧客を増やします

見込み客層に向けた広告

不特定多数に向けた広告では、殆どの人がその商品に興味がないため、費用が無駄にかさむことがあります。当広告では興味がある人の検索を想定したキーワードに絞るため、興味がある人にだけに広告を届けることが可能です。

 

効率的・効果的な認知向上

個別に設定(キーワード設定、アトリビューションモデル等々)を行うことで効率的な運用が可能となります。また、地域・属性など需要を考えて広告を出稿するため、どのような人が見ているか効果的な分析することが可能です。

お取引の流れ

01 – キーワード、広告文を設定

推定ユーザーの検索語句を調査、実際の広告内容を作成

02 – 確認と修正

貴社に内容をご確認頂き、必要に応じて修正します。

03 – 広告の掲載

配信地域など条件設定後、広告配信をスタートします。

04 – 属性や傾向をリポート

GAIQ(Googleアナリティクス 個人認定資格)の保有者が、
ユーザーの属性等を踏まえて傾向と対策をレポート

お問合せ